音楽vol.8 『Let Her Go』-Passenger

この記事をシェアする

どーも。

ポンポンライスです(*^^)v

 

さて、今日紹介させていただく曲は、

Passengerの『Let Her Go』です!

 

日本では意外と知っている人が少ない気がしますが…

アメリカやヨーロッパなど海外では週刊チャートで1位を獲得するなど、とても有名な曲です。

歌詞がとても素敵なので、みなさんもぜひ聞いてみてください。

また、この曲を聞くと「元カレ、元カノ」が恋しくなってしまう可能性があるので注意してください!(笑)

『Let Her Go』

アーティスト:Passenger

作曲:Passenger

収録:All the Little Lights

 

Let Her Goは「彼女との別れ」を意味します。

この曲はPassengerが元カノと別れた直後に書いた曲だそうです。


Passenger - Let Her Go (Lyrics)

 

All the Little Lights

All the Little Lights

  • アーティスト:Passenger
  • 発売日: 2012/08/28
  • メディア: CD
 

ここがおススメ!

メッセージ性の強い歌詞

この曲のテーマは「失って初めて気づく大切なもの」です。

 

元々は元カノとの別れから、彼女を失ってはじめて気づいた、彼女の大切さを歌った未練タラタラの失恋ソングです。

しかし、Passengerはそれだけでなく、失ってからその大切さに気づくものが他にも多くあることをこの曲で皆さんに伝えようとしています。

 

それでは一部の歌詞とその和訳を見ましょう。

Only know you’ve been high
When you’re feeling low
Only hate the road
When you’re missing home
Only know you love her
When you let her go
And you let her go

落ち込んで初めて

浮かれてた自分に気づく

家に帰りたいときに限って

帰り道が長く退屈に感じる

彼女と別れるときにやっと

愛しているとわかるんだ

失ってはじめて

 

「Let Her Go」-Passengerより引用

いかかでしょうか?

この一部だけでも十分に歌詞の素晴らしさが伝わると思います。

シンプルな曲の構成

この曲はシンプルに曲が構成されています。

ずっと同じリズムで、頭に残りやすく、歌詞もシンプルかつメッセージ性のあるものになっています。

名曲はカバーされる

この曲は多くの人にカバーされています。

有名なアーティストによる目立ったカバーはありませんが、一般人がつい口ずさんでしまいたくなるメロディーなのか、カバーする人は多いです。

演奏もしやすいのかも…

 

個人的にはサックスでストリートで演奏しているやつが好きです!


Justin Ward Saxophonist Busking Live in San Francisco

 

他にも素敵なカバーが多くあります。


Let Her Go - Passenger (Boyce Avenue feat. Hannah Trigwell acoustic cover) on Spotify & Apple

最後に

いかがだったでしょうか。

ギター演奏もしやすい曲だと思うので、実際に演奏してみるのもいいかもしれませんね!

 

では、これにて(^-^)

コメントもお待ちしております。

皆さんの知っている素敵な曲があったらぜひ教えてください。