AmazonのFire HD10で疑似PC作ってみました!

この記事をシェアする

どーも。

ポンポンライスです(*^^)v

 

さて、今日はいつもの映画や音楽の紹介ではなく…先日あったPCトラブルのことと、そこからタブレットを使って疑似PCを作ったお話をさせていただきます(笑)

 

トラブル発生

実は先日使っているPCが急に動かなくなってしまい、交換に出したのですが、交換に1週間かかるとサポートセンターの方に言われてしまいました。

 

その1週間はPCがないととても困る期間だったのでなんとかしないと…ポンポンライスは考えました。

選択肢は2つ。

①PCのレンタルを探す。もしくはネットカフェ。

タブレットを疑似的にPCにしてみる。

 

①でもいいけどまたPC壊れたりしたらやだなぁ、ポンポンライスは考えます。

 

そんな時、偶然、アマゾンが時々やるタイムセールがありまして、そのとき目に入ったのがFireタブレットシリーズでした。

 

「こいつうまく使えばPCっぽく使えるのでは…?」

そこでポンポンライスはスマホでそのような使い方をしている人がいないかさっそく調べました。

 

そーすると、結構いる!(笑)

かなり悩んだ挙句購入してみることに!

多少の使いずらさはしょうがない、とにかく早く作業を開始したい!

 

そして購入。

そろえたものは…
  • Fire HD10(ほんとは8を買おうと思ったのですがすぐの発送ができなかったので)

  • Bluetoothマウス(あらかじめあったので購入はしていません)
 
コスパは良さそう

合計は20421円

疑似PCとしてはとりあえず値段的にはそんなにコスパ悪くない…?

 

そして次の日に商品到着!

相変わらずこの到着の早さ(笑)

さすがAmazonですね。

 

そしてフィルムを張りつつ充電を開始して…

いざ作業準備!

 Fire HD10は想像してたより画面が大きくて、普段使ってるPCよりは一回り小さいものの、あくまでタブレットなのでちょうど良さげ!

 

そしてここからはAmazon非公式の自己責任で勝手にgoogleプレイストアをダウンロード(officeアプリを入れたかったため)。

 

とりあえず動作は悪くはなさそう…

 

さらにキーボードとマウスをつないだのがこちら↓

f:id:hricework3824:20200801101503j:plain

コンパクトな疑似PCの完成!

実際操作してみると、結構扱いやすい!

とくにキーボードのサイズがいい!

 

普段のPCと操作と若干違う部分はありましたが(例えば全角半角の切り替え)、慣れれば全然問題なしでした!

 

これのおかげでなんとかやりたい作業は期限内に作業完了!

使ったのはほとんどword、excelアプリで、とくに作業に違和感なしでしたが…疑似PCなのでもちろんやりづらかった点も…

ちょっと紹介しますね。

 

疑似PCのデメリット

画面を2分割できたりはしない

PCならタブやアプリのを画面に2分割で表示できたりしますが、Fire HD10は仕事向きのタブレットとかではないのでそのような機能はなし。

そこが若干使いづらい。

 

普段と違う文字変換

当然ながら普段のスマホやPCと違うので変換がちょっとしづらかったりはありました。

 

使ってて感じたデメリットはとりあえずこれくらい…

 

デメリットよりもメリットの方が大きい!

疑似PCはなんだかんだコスパ的にはかなり良かったと感じました!

 

タブレットとして

本来Fire HD10はタブレット

値段はかなり安いのにできることは結構幅広いです。

CPUの性能が最近のスマホタブレットに比べてかなり低いので、いろいろなものを同時並行で進めるのは難しいかもしれませんが、動画を見たり簡単な文章を作成したりするのには全然問題なし!

U-NEXT やネットフリックスなども視聴可能でした。

 

キーボードが結構有能

折り畳みができるのでコンパクトなのもありますが、画面の切り替えができるのもとても良い。

PCとタブレットにつなげば、1つのキーボードでどちらも操作できるので結構使い勝手はよし。

折りたたんだ状態も高級感出てていいですよ。

 

PCほど場所を取らない

画面とキーボード、マウスがそれぞれBluetooth接続のため、配置は融通が利き、自分好みに変えられるところが助かりました。

しまう時も立てかけたりできるので邪魔になりません!

 

現在も色々お試し中

PCが届いた現在もタブレットは活躍中

なにか質問等あれば、ぜひコメントしてください。

私に答えられそうな質問なら回答します!

 

では、これにて(^-^)

コメントもお待ちしております。